So-net無料ブログ作成
ラグビー ブログトップ
前の10件 | -

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (619) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 せっかくの生観戦だったのに、日本代表は負けてしまいました。

 生観戦あるあるで、前半も後半も自分の席とは逆でプレーが多かった気がします。

 それはさておき、イタリアの修正能力が日本を越えていたのでしょう。平尾誠二氏は「創造的破壊」と言う言葉を使って、相手は必ず攻略法を練ってくるから、それに先んじて自分たちの戦法を壊して上を行く物を作るべきだと言ってましたが、それが出来ませんでした。こうした経験で確かに成長できたなら、負けも肯定できる日が来るのでしょう。

 ところで、そうした取り組みを次世代に繋げるために、練習のサポートの名目とかで次世代を担うであろう選手やコーチを立ち会わせておいた方が良いのではないでしょうか。特に選手は先輩たちの取り組みを見て学ぶことが多いと思います。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-06-17 23:43  nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (618) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 日本がイタリアに勝ちました。まだ第2戦がありますが、ティア1の弱い国や主力が抜けた国に実力で勝つ事は珍しくなくなりました

 と言う事で、日本はラグビー・チャンピオンシップ(ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチンの代表戦)の加入を目指すなんて目標はどうでしょうか。

 もちろん高すぎる目標ですが、それぐらい高い目標を立てて10年単位で強化プランを練っても、得る物は有っても失う物はほとんど無いでしょう。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-06-10 23:23  nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (617) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 20歳以下の世界大会に案の定、日本代表は大苦戦をしています。

 考えてみたら、強豪国は高卒ですぐにプロ契約の環境、一方の日本は大学でしかも3、4年生の控えが多いでしょう。

 もちろん強豪国のプロ選手でも控えや2軍が多いでしょうが、揉まれているレベルは相当に違うでしょう。

 その差を埋めるのは難しいでしょうが、せめて実戦経験は積ませた方が良いでしょう。国内の大学の試合でも年齢別の試合をいくつか組んでみてはどうでしょうか。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-06-03 23:37  nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (616) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 アメリカン・フットボールの騒動は思わぬ形でラグビー界に飛び火して来ました。日本大学ラグビー部に間違って抗議、更なるツワモノは日本体育大学ラグビー部に抗議だそうです。

 それはさておき、日大アメフト部の根深い問題はアメフトの問題ではなく、大学スポーツの有り方などにも影響してきそうです。文部科学省やスポーツ庁から決まった事だけを命令されて慌てふためくより、ラグビー界から行動を起こしてイメージアップにもつなげた方が良いと思います。アメフトがオロオロしている一方で、ラグビーは対応が早いと言われるだけでも感触が良いのですから。

 具体的には選手のケガやトラブルに巻き込まれる事の防止、コーチへの指導と査定、クラブの運営の透明化や権力の分散とかになるでしょうか。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-05-27 23:03  nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (615) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 日本大学のアメフトの事件は、ラグビー関係者はとばっちりを食らって迷惑がるのも良いですが、ちゃんと事件の原因や今後の再発防止の対策等から学ばないといけません。

 同じコンタクトスポーツとして、同じ様な事が起きないとは限らないのですから。

 それとやはり危機管理ですね。問題が起きたら名門、伝統チーム、権力を持った監督だからと及び腰になって協会が迅速に処分を下さないと、火は広がる一方なのはラグビー関係者も十分に理解したでしょう。事故対応マニュアルの作成は出来ているのでしょうか。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-05-20 23:36  nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (614) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



ラグビー 日野自動車ラグビー部 「日野」に名称変更 地域密着のチーム目指す /東京
https://mainichi.jp/articles/20180511/ddl/k13/050/008000c

 やはりこれからのラグビーの儲け方の主軸は地域密着になると思います。

 今回の日野ラグビー部の決断は評価したい一方、100年単位で考えての判断だったのかは少し疑問が残ります。ラグビー部と言う文化財をそれなりのレベルで残し続ける事を考えたら、それなりの人口や環境が必要でそれに日野市が相応しいと判断したのか、たまたま土地が余るから短期的にその活用での判断だったのか。日野市自体は素晴らしくても、関東、特に東京にチームが集まり過ぎているので心配です。

 2020年からトップリーグは地域密着に移行したいとの報道が有りましたが、本当なら初期投資は大変でも100年単位で存続させるためにマーケッティングが必要なのではないでしょうか。

 それにワールドカップの開催が出来る地域にチームが無いと言うのはどうかと思うので、ワールドカップ前に将来そこに移籍する、ないしチームを創設すると言う発表が有った方が、ワールドカップとの相乗効果が期待出来ると思うので、関係者には早い判断を期待したいものです。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-05-13 23:36  nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (613) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



ラグビーW杯 国内スポンサー募集へ 初の試み
https://mainichi.jp/articles/20180503/ddm/041/050/073000c

 やはり国内でのラグビー・ワールドカップへの認知度と言うか、理解度が低くて収益が不安なのでしょうね。

 知っている人はそれなりに居ても、実際にお金を払ってまで見たいと価値を見出してくれるかと言うと、中々そこまで浸透してないのが現状なのでしょう。

 開幕してスタンドがガラガラは見るに堪えないですね。どうせガラガラなら、いっそ地元の子供を無料招待してはどうでしょうか。ただ当日券を求めるお客の動向までは読めないでしょうから、事前に準備をしておかないと駄目でしょうね。

 例えばネットで事前登録して、試合開始20分経って空席ならスマホの画面提示で入れるみたいな。

 そうなるとタダで入れると思って来たけど満席で入れない子供も出るかも知れないので、スタジアム前でパブリックビューイングを用意した方が良いかも。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

500日前……2018年 5月 8日
400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-05-06 23:14  nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (612) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



Rugby: Why New Zealand Rugby should buy the Sunwolves
https://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=12041338

 あら、いっそニュージーランド協会がスーパーラグビー・サンウルブズ(Sunwolves)を買収して、ニュージーランドから海外に流出する選手の受け皿にしてはどうかなんて書かれている感じです。

 それもこれも、やはりシーズン前に他のチームみたいな十分な準備期間を用意しておかなかったから、戦績が上がらずにサンウルブズの処遇をどうするのかと言われてしまうのでしょう。

 しかしサンウルブズがニュージーランド同様の準備期間を得られるなら、買収も有りな気がしてきました。ニュージーランド側から選手は12月から拘束と言われれば、それを盾に選手は12月からトップリーグを抜けてサンウルブズに参加出来る様になれば悪くないかも。ただ、ニュージーランドが日本人選手をどれだけ面倒を見てくれるのかは分かりませんが。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

500日前……2018年 5月 8日
400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-04-29 22:42  nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (611) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 プロ野球では北海道日本ハムファイターズが本拠地を北広島市に移転するらしいです。

●北広島市に米国流「ボールパーク」 日本ハム23年開業 ファイターズ新球場建設地を決定
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28584170W8A320C1EA1000/

 うらやましいですね。ラグビー界にこうした青写真を描いている人はどれだけ居るのでしょうか。


●日ハム、巨額使用料吸い取る札幌ドームと決別…売店収入や球場の広告料も日ハムに入らず
http://biz-journal.jp/2016/12/post_17597.html

 裏側では厳しい交渉が有った様です。

 トップリーグの関係者や選手、特に選手はこうした事を面倒くさがらず勉強した方が良いのではないでしょうか。ほとんどの選手はラグビーで儲けたいと考えているのでしょうから、だったら経営について詳しくなって悪いはずがありませんから。

 選手会が中心になってシーズンオフは月一くらいで勉強会を開催すれば良いと思います。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

500日前……2018年 5月 8日
400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-04-22 23:36  nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ジャパンラグビー 桜が咲く時 (610) [ラグビー]

『大人の嗜みごっこ』はこちらです。
http://alcoholhead.blog.so-net.ne.jp/



 スーパーラグビー・サンウルヴズ(Sunwolves)のブルーズ戦(Blues)の敗戦、ジャパンAのハイランダーズA戦(Highlanders A)の辛勝を見ると、今まで自分の中で抑え込んでいた物が一気に噴き出そうになりました。

 ジャパンA、本来はサンウルヴズで戦って欲しい選手がじっくり合宿をしているのだから、80分の奮闘を期待していたのですが後半失速しました。サンウルヴズは課題を一つずつ消しているのでしょうが、追い付かないのが現状でしょうか。

 結局はスーパーラグビーに入る前の準備不足がシーズン中には解決出来ないのでしょう。やはりサンウルヴズに参加する選手は12月~2月はトップリーグには参加せず合宿に移るべきでした。

 ワールドカップに向けて準日本代表と言うべき今のサンウルヴズで見付かった課題の克服は、トップリーグに選手が戻っては解決出来ないでしょう。代表格の選手はトップリーグ 2018/19シーズンは参加せずに代表合宿に専念すべきです。それに参画してくれるファンにトップリーグの指定席券のチケットを500円だけ割高で販売してはどうでしょうか。合宿費の足しにはなるでしょう。



追伸:世界ラグビー情報局(http://rugbyinfo.ehoh.net/)、よろしくお願いします。ご活用下さい。





ラグビー・ワールドカップ 2019 開幕の9月20日までの節目の日付です。

500日前……2018年 5月 8日
400日前……2018年 8月16日
300日前……2018年11月24日
200日前……2019年 3月 4日
100日前……2019年 6月12日

タグ:ラグビー


2018-04-15 23:35  nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

前の10件 | - ラグビー ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]